米ユタ州の砂漠地帯に謎の金属柱 正体めぐり憶測飛び交う
REI WATANABE

アメリカ・ユタ州の砂漠地帯に正体不明の金属の柱が現れ、ミステリーマニアが騒然となっています。

この柱は11月18日、ユタ州の航空保安局が、上空から羊の頭数を調査していた際に発見。

このニュースはすぐにインターネット上で拡散し、SF映画『2001年宇宙の旅』に登場する奇妙な物体「モノリス」に似ているとの投稿が相次ぎました。

映画では地球外からやってきたこの物体により、人類の進化が飛躍したという筋書きとなっています。

柱の正体については調査中のようですが、担当者は「調査中の案件についてコメントはできないが、どこの惑星の者であれ、公共の場所の無許可の使用、占有、開発は違法だ」と冗談を交えてコメントをしています。

果たしてこの正体不明の三角柱は一体誰がどういった目的で建てたものなのでしょうか。

真相解明が待たれます。

REI WATANABE
REI WATANABE
REI WATANABE

🌺LOHIA株式会社 代表取締役
🌺ミス&ミセスコンテストmakeup💄黄金比フラメイク
🌺モデルエージェント運営
🌺ミセス世界大会Mrs Tourism queen international2019 日本代表 世界受賞👑

hulamakeup.com

キャスター詳細はこちら

人気ニュースランキング

同じカテゴリーの記事